島根県松江市の観光スポットおすすめ!ここだけは行かなきゃ損する場所9選

島根県東部に位置する松江市は、松江城をはじめとする歴史と文化が一杯の街。宍道湖の美しい夕日や美肌になれる温泉、城下町の風景などなど、見どころも一杯。

宍道湖(松江市~出雲市)

22

http://www.kankou-matsue.jp/shinjiko_yuuhi/gallery.htmlより引用

松江市の西にある周囲45kmの湖で、島根を代表する湖です。ヨットやカヌーなどのアクティビティのほか、冬には白鳥やカモなどの水鳥の飛来地にもなっています。

営業時間 無休
住所:島根県松江市周辺
アクセス:松江駅から徒歩15分
松江しんじ湖温泉駅から徒歩5分
高速道路山陰道「松江西」から10分

緯度経度で指定

 

松江城(殿町)

matuezyou

http://bit.ly/1LWwWy9より引用

松江城は松江市のシンボル的存在で、1607年から5年をかけて築城されました。千鳥が羽根を広げているような入母屋破風の屋根から「千鳥城」とも呼ばれています。山陰地方で唯一現存する天守閣部分は黒塗りの下見板が使用され、荘重で重厚、かつ高級感のある姿を見せています。 最上階を登った場所にある望楼からは360度ぐるりと町並みを見渡すことができるので、景色と同時に城主気分も満喫。春には桜やツツジの名所にもなり、時期になると「お城まつり」が開催されています。

営業時間:8:30~18:30
住所:島根県松江市殿町1-5
アクセス:JR山陰本線「松江駅」からレイクラインバス10分、松江城「大手前」下車
一畑電鉄「松江しんじ湖温泉駅」から徒歩20分
一畑電鉄「松江しんじ湖温泉駅」から市営バス(北循環線内回り)5分、「県庁前下車」徒歩5分
TEL:0852-21-4030
参考URL:http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/

緯度経度で指定

 

松江しんじ湖温泉

onsen

http://www.jupiter.sannet.ne.jp/nakakatu2623/80.horibatanosumai.htmより引用

JR松江駅から市バスで約15分の場所にある温泉。駅前には足湯が整備され市民や観光客の憩いの場となっています。湖畔に位置する絶好のロケーションや、大橋川を眼下に見下ろすホテル、露天風呂付き客室を備えた宿など個性豊かなお宿が揃います。

住所:島根県松江市
アクセス:松江しんじ湖温泉駅下車すぐ
参考URL:http://www.matsue-yado.com/spa/

緯度経度で指定

 

玉造温泉(玉湯町)

tamatukuri

http://01225549.at.webry.info/201405/article_8.htmlより引用

玉造温泉は、美肌に効く温泉として知られています。硫酸塩泉と塩化物泉がブレンドされた泉質で、肌にたっぷりと水分補給をする効果から、デトックス&美肌も期待できます。 玉造温泉では毎年2月6日の「ふろの日」に温泉が無料開放されており、温泉街らしいさまざまなイベントを開催。「夜桜さいちょバス」に乗り、約10分ほどで玉湯川に咲く桜雲をウォッチングに出掛けたり、出雲大社・八重垣神社など縁結びスポットを周遊する「えんむすび号」なども期間限定で利用可能。グルメやスイーツ、新しいスポットなども続々登場し、温泉以外の見どころもいっぱいです。

住所:島根県松江市玉湯町玉造
アクセス:JR玉造温泉駅から車で5分
参考URL:http://tamayado.com/

緯度経度で指定

 

小泉八雲記念館(奥谷町)

yakumo

http://www.gifukenchikushikai.or.jp/iinkai/woman/cat269/post-92.htmlより引用

松江の城下町「塩見縄手」の西にあって、小泉八雲がかつて暮らした場所に隣接している記念館です。松江市とその魅力を世界的に発信した小泉八雲の原稿や作品、遺品などの数々などを展示しており、収蔵品は1千点以上にも及びます。小泉八雲ファンにはもちろん、初めて知ったという人にもおすすめで、八雲の世界観に気軽に触れることができます。

開館時間:4月~9月 8:30 ~ 18:30(受付終了 18:10)
10月~3月 8:30 ~ 17:00(受付終了 16:40)
定休日:年中無休
入館料:大人 300円(240円)
小人(小・中学生) 150円(120円)
外国の方 150円 【小人 80円】
住所:島根県松江市奥谷町322
TEL:0852-21-2147
アクセス:JR松江駅から車で10分
ぐるっと松江レイクライン
路線バスなど
参考URL:http://www.matsue-tourism.or.jp/yakumo/

緯度経度で指定

 

八重垣神社(佐草町)

yaegaki

http://blog.goo.ne.jp/fudousan5840/e/847bdc48198ce36cc93829c55dae16e3より引用

八重垣神社はかつて八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治した素盞嗚尊(スサノオノミコト)と稲田姫(イナタヒメ)が新居を構えた場所。宝物殿には二人の姿を描いた日本最古の障壁画が保存されています。稲田姫が姿を映したと語り継がれる「鏡の池」は、硬貨を紙に浮かべて、早くに沈むほどに良縁にスピーディに恵まれるとされています。

住所:島根県松江市佐草町227
アクセス:電車 : JR松江駅より「八重垣神社」行きバスで約25分、終点下車すぐ
車 : 山陰道松江中央ランプを出て5分
駐車場あり
ご利益:縁結び、夫婦和合、安産、厄難災難除
参考URL:http://www.shinbutsu.jp/45.html

緯度経度で指定

 

島根県立美術館(袖師)

kenritu

「県民に開かれた美術館」「芸術活動を育成する美術館」「水と調和する美術館」の3つを基本としている美術館です。「洛中洛外図屏風」「武蔵野図屏風」などを所蔵し、建物の外にも彫刻が点在。人気の撮影スポットとなっています。

営業時間 10:00~18:30
住所:島根県松江市袖師町1-5
アクセス:●山陰自動車道を利用
山陰道「松江西ランプ」から約5分
●国道9号線を利用
・米子方面から
 国道9号線「袖師交差点」を左折→100m程先左折(向かいには日本海テレビビル・ガスト)
・出雲方面から
 国道9号線から「嫁島町信号機」を右折→一つ目の信号を左折→1km程北進して右折(向かいには 日本海テレビビル・ガスト)
●国道431号線を利用
「宍道湖大橋北詰」を右折、県道37号線へ→宍道湖大橋を南進→国道9号線「袖師交差点」を南に直進
→100m程先左折(向かいには日本海テレビビル・ガスト)→①へ
 ①JR高架下をくぐり奥までお進みください。駐車場の入口ゲートがありますので駐車券を取って入庫してください。駐車場からは地下道をご利用ください。
TEL:0852-55-4700
参考URL:http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/

緯度経度で指定

 

神魂神社(かもす)

kamosu

http://www.boogaloocafe.co.jp/staffblog/2010/12/より引用

島根県松江市大庭町にある神社で、「伊弉諾大神(イザナミノミコト)」「伊弉諾大神(イザナギノミコト)」を祭神としています。本殿は大社造りの社殿のうち最も古い歴史を持ち、国宝に指定されています。

住所:690-0033
島根県松江市大庭町563
アクセス:JR松江駅から松江市営バス(かんべの里行)終点下車、徒歩3分。一畑バス(八雲行)約18分、風土記の丘入口下車徒歩10分
参考URL:http://www.kankou-shimane.com/ja/spot/detail/1049

緯度経度で指定

 

堀川遊覧船

horikawa

http://www.matsue-horikawameguri.jp/cgi-bin/rus7/oshirase/view.cgiより引用

松江の城下町を流れる堀川にのんびりと浮かぶ遊覧船「ぐるっと松江堀川めぐり」 は、堀川を約50分かけて遊覧します。船上から松江の街並みを望みつつ、16の橋をくぐり抜けます。冬には遊覧船の風物詩とも言われている「コタツ船」となり、こちらも趣きがあると好評です。

営業時間 無休 9:00~17:00 ※季節によって変動あり
定休日:天候による
住所:島根県松江市黒田町507-1
アクセス:JR松江駅から10分
TEL:0852-27-0417
参考URL:http://www.matsue-horikawameguri.jp/

緯度経度で指定

集客のコツ

ピックアップ記事

  1. 臨水亭
    今回は、松江市京店にある老舗料亭の「臨水亭」さんをレビューしてみようと思う。臨水亭の歴史は古く、…
  2. 出雲市のリフォーム会社
    今回は、島根県出雲市のリフォーム会社を紹介してみようと思う。あなたは、安心してリフォームをする方法を…
  3. 松江市にお住まいの方は、どこでスーツを買うのだろうか?大手のスーツ屋さんがメインになるのは明らかだが…
PAGE TOP